パワースポット、大山阿夫利神社の登山レポート!【難易度・タイム】

パワースポット

涼しくなってきたし都内からちょうどいい観光できてパワースポットで神社があって登山も出来る場所ないかな??

 

ありました!! さあ 行こう

 

パワースポット・大山阿夫利神社に登山

 

パワースポット大山阿夫利神社は行ってみてわかったのですが

 

  • 都内から日帰りで行ける
  • 観光できる
  • 美味しい豆腐料理がある
  • 神社でお参りできる
  • 本格登山ができる

と、ものすごく見所満載で楽しめる

まさにパワースポットのテーマパーク的なところでした。

 

絶対に行く価値ありありです!!

大山阿夫利神社の登山タイムと難易度は?

 

僕は30代の健康な男子ですが、

目安程度の僕の登山タイムと難易度をご紹介すると

  • ノーアイテムで、動きやすい格好だけで登山できた。
  • タイムは登り90分、下りも90分でした。
  • 難易度はそこそこハードです。

といった感じです。

ちなみに、登りも下りも同じタイムなのは違うルートで下ったからです。

 

大山阿夫利神社・大山のパワースポットへのアクセス

 

都内から大山阿夫利神社への行き方は

  • 新宿から小田急線→小田急伊勢原駅で下車
  • 伊勢原駅北口→神奈川中央交通バス【大山ケーブル行き】
  • 終点【大山ケーブル駅下車】

と非常にアクセスしやすいです。

少し朝早く起きて6時か7時に新宿を出発したら十分に満喫できます。

パワースポット・大山阿夫利神社の登山レポート開始!

 

それでは、実際に僕が大山阿夫利神社に登山したレポートをご紹介します!

 

いきなり楽しいこま参道散策!

 

大山ケーブル駅から少し歩くと「こま参道」の入り口になります。

 

  • 「こま参道」を抜ける
  • その先の大山ケーブルカーに乗る
  • 大山阿夫利神社の下社まで行く
  • 登山開始

 

この順番で進んで行きます。

 

本格派の人は途中の大山ケーブルカーを利用しないで自力で登る人もいます。

 

大山ケーブルカーを使わないと、あまりにハードになるので僕はケーブルカーを使いました。

 

こま参道から大山ケーブルカーまで15分程です。

ただ・・・

もしかしたらここからケーブルカーまでのこま参道が一番楽しいかもしれない!

ってぐらい魅力たっぷりの「こま参道」です。

 

こま参道の名物!豆腐料理を堪能せよ!

 

「こま参道」両側にお土産屋さんが並んでいて、その間の階段を登って行くのですが、

 

いたるところに

 

豆腐

 

豆腐料理

 

豆腐アイスクリーム

 

と豆腐関連の商品や豆腐料理屋が目立っています。

 

大山豆腐は名産なのだ!

 

あまりに目立っているので少しお豆腐を食べよう!

 

 

と思いながらも今回は豆腐ではなく、とろろそばと揚げ麩のそばをいただきました!

 

どちらもしっかりとした味わいで、ちゃんとした蕎麦感があって、

非常に美味しかったどーー!!

 

お食事を終え大山ケーブル駅へ着きました。

 

 

そしてケーブルカーに乗ること10分 さらに少し歩いて

大山阿夫利神社の下社に到着です。

 

 

大山阿夫利神社とは?どんな神社なんだ?

 

大山阿夫利神社かなり歴史のある本気のパワースポットです!

その理由がこちらです。

  • 大山阿夫利神社は崇神天皇の頃(紀元前97年頃)の創建と伝えられる古社。
  • 祭られている神様は大山祗大神 (おおやまつみのおおかみ)。
  • 後ろにそびえる大山が御神体。【今回登る山です】
  • 大山の山頂には霊石が奉られていた。
  • 縄文時代の祭祀の土器片も多く出土してる。
  • 大山の山頂にある奥の院には大雷神 (おおいかずちのかみ)と 高おかみ神 (たかおかみのかみ)が祭られている。

とまあ、

見てわかってもらえたと思いますが、

とんでもないパワースポットっちゅーことです!!

いざ!大山に登山開始!

 

大山阿夫利神社の下社から少し登ると登山コースのスタートとなる門があります。

 

いきなりの急な階段ですが、ここからスタートです!

 

看板を見る限り、山頂までの所要時間は90分だそうです!

 

階段を超えるとゴツゴツした岩が転がっている、本格的な登山道になります。

たまに石段もありますが、ほとんどが岩道や土道の登山道で、なかなかハードです。

距離感もかなりありますので、30分もしない内にもう限界ですー!!って叫びたくなりました。

 

しかし

たまに見える景色に癒されます。

 

これが登山の素敵なところです。

 

そしてまた重い足を一歩一歩山に落としながら、山頂を目指します。

 

もう倒れる。もう登りたくない。弱音を吐こうとした時

目のずっと先の方に

 

かすかに鳥居が見えてきました!

 

そしてついに山頂本社に到着です!

 

いやー登りきりましたねー!達成感が半端なく気持ちいいです。

 

標高標高1,252mって大したもんだと思うよ。自画自賛です。

 

なんだかんだ、看板に書いてある通り登り始めてから90分はかかりました。 ※他の登山なら看板の目安時間よりも早いことがあるのだが・・

 

山頂には茶屋が一件開いていました。蕎麦などの軽食やビールなど飲み物が販売しています。

 

どうやって上まで食材運んだんですか??笑

一休みしたら、下山します!

 

山頂で一休みして、次は下山です。

 

下山のルートは

  • 来た道をそのまま引き返すルート
  • 見晴台を通るルート

と選択肢が二つありました。【登りも同じで2つあります】

 

今回僕は

見晴台ルートは緩やかなコースで歩きやすということなので、

見晴台ルート帰ることにしました。

 

見晴台ルートは確かに緩やかなコースでしたが、距離が長くてこれも90分ぐらいかかりました!

 

登りも下りも同じタイムってどないやねん!

 

最短コースで帰りたかったから登ってきた道を下るのがおすすめです。

 

エンドロール

 

なんとか下山した頃にはもう夕暮れ時でギリギリ帰りのケーブルカーに間に合いました。

 

大山阿夫利神社の山頂に行かれる方は是非時間に余裕を持って行ってください。

 

魅力たっぷりのパワースポット大山阿夫利神社の登山、自信を持っておすすめします。

合わせてどうぞ

タクパカおすすめのパワースポット関連の記事です。

 

世界遺産・熊野本宮大社が素晴らしすぎた!みどころやアクセスを書いてみる!

熊野本宮大社は本当に素晴らしいパワーのある神社です。

JR中央線阿佐ヶ谷駅パワースポット!!『神明宮』に参拝致します!!

東京の阿佐ヶ谷にもおすすめパワースポットがあります。

和歌山県の絶景【那智の滝】で癒される!宿泊施設やアクセス、みどころをご紹介

滝は自然のパワーの集大成です。その中でも那智の滝はトップクラス!

世界遺産・高尾山の人気カフェ「梵恩舎」に行ってきたよ!

世界遺産・高野山に行った際には絶対に行くべきカフェです。

コメント