クリスマスマーケットINトロント2018に行ってきた!アクセスや楽しみ方をご紹介!

おすすめ紹介

今年もクリスマスがやってきました。

カナダ・トロントではクリスマスのイベントがたくさん開催されています。

その中でも大きいメジャーインベント『サンタクロースパレード』

 

が終わったあとは

トロント・クリスマスマーケットに行って本場のクリスマスの雰囲気を楽しみましょう!

という事で今回は『トロント・クリスマスマーケット』についてご紹介します。

 

2018年 トロント・クリスマスマーケットの開催期間はどのくらい?

 

2018年度のトロント・クリスマスマーケットは

11月15日(木)

から

12月23日(日)

までになります!

クリスマスにお金のやり取りを行う事があまりよくない!という伝統でクリスマスイブには終了します。

2018年 トロント・クリスマスマーケットの営業時間は何時から?何時まで?

月曜日は定休日の

(火)〜(水)12:00~21:00

(金)12:00~22:00

(土)10:00~22:00

(日)10:00~21:00

となっております。

平日は無料です。

金曜17時以降と土日は$6の入場料がかかります。

平日に行ける方は平日に行く方がお得ですよ!土日は大変込み合います!

2018年 トロント・クリスマスマーケットの開催場所はどこ?

トロントのディスラリー地区(Distillery Historic District)で行われます

地下鉄 King 駅もしくは St. Andrew 駅からEastboundのストリートカー504番 に乗りKing Street × Parliament Street で降りて徒歩5分の距離にあります。

住所は17GristmillLane,Toronto,ON M5A 3C4 カナダです!グーグルマップを参考に!

そもそもトロント・クリスマスマーケットって何?

トロントのクリスマーケットは14世紀末ドイツで発祥しヨーロッパ各地へと広まったヨーロッパのクリスマスマーケットがテーマとなっています。

幻想的なイルミネーションや大きなクリスマスツリーを19世紀の建物をそのまま残したデスティラリー地区で

ホットチョコレートやホットワインを飲んだり

ドイツ発祥の本場のソーセーゾやターキーチキン

ドーナツやワッフル、チョコレートなどのスイーツを食べたり

オリジナルのクリスマス雑貨が売ってあったり

サンタクロースとの記念撮影

ステージでのミニコンサートを楽しんだりと

世界中のみんなが楽しめるストリートフェスティバルになっています。

素敵な時間を過ごせることは間違いないです。

トロント・クリスマスマーケットに準備して行くもの

クリスマスマーケは外なので滅茶苦茶寒いです。

防寒対策をしっかりして行ってください!

あと、クレジットカードか現金のカナダドルを持って行ってください!

トロント・クリスマスマーケットのみどころをご紹介!

本場の飲みものや食べ物を屋台で堪能

屋台にはたくさんの食べ物屋さんが出店しています。

家族や恋人、友達、そして一人でもクリスマスの楽しみ方は自由です。

様々なビールやカクテル、我らが日本代表の日本酒までありますが・・

一番おすすめの飲み物は寒い冬にぴったりのホットワインです。

赤ワインに砂糖やシロップそしてスパイスを加えた熱々の特製ホットワインは寒い屋台で飲むと格別です。

本場のソーセージを使ったホットドックも美味しいですよ。

その他大人気のターキーチキンからスイーツまでたくさんの屋台がございますよ。

巨大なクリスマスツリーとイルミネーション

そしてクリスマスマーケットの一番のみどころとも言える巨大クリスマスツリーです。

キラキラ光り輝く約14メートルの巨大クリスマスツリーは圧巻の美しさです。

小さな遊園地もあります。

夜のメリーゴーランド寒そうですど、ロマンチックです。

記念撮影をしよう!

クリスマスマーケットの中には様々な記念撮影スポットがございます。

会場にはサンタクロースが来ていてサンタクロースのお家で一緒に記念撮影する事もできますよ!

お土産にクリスマスの可愛い雑貨たちを

会場では手作りの雑貨屋の他にも、オルゴールやキャンドル、など様々なクリスマスグッズが手に入ります!

クッキーやお菓子もありますよ!

お部屋のインテリアやお土産にどうぞ!

しっかり防寒対策をしてクリスマスマーケットを楽しもう!

トロントのクリスマスマーケットは毎年非常に大規模なイベントになります

そしてトロントの冬は滅茶苦茶寒いです!!

しっかり防寒対策をして年に一度の大イベント、トロント・クリスマスマーケットに出かけましょう!

最後までご覧いただいてありがとうございます。

コメント