【ナイアガラの滝ライトアップが絶景】トロントからメガバスで直行

おすすめ紹介

トロントに来てやっとナイアガラの滝を見る事が出来ました。

いやー滝好きとしてはたまらんですね!

 

本当に素晴らしい!

 

今回はツアーではなくてトロントから自力で行きました。

 

ナイアガラの滝ライトアップが絶景すぎる

 

ナイアガラの滝のライトアップが絶景すぎました。

 

滝自体は滝というかダム!超巨大なダムって感じです。黒部ダムの超でっかい版みたいなイメージです。

 

黒部ダム行った事ないんだけど!

 

そりゃ失礼しました。

 

滝と言えば自然の中にあるもの。

 

 

日本では山奥にある滝の印象が強すぎて、ナイアガラの滝を初め見た時はこれ滝?って思いました。街の中にあったからです。

 

 

そして迫力が凄すぎて気絶しかけました。本当にパワーが凄すぎた。個人的には富士山と似たようなパワーを感じました。

 

そして何よりライトアップが幻想的すぎたので、ナイアガラの滝にいくなら絶対にライトアップを見るべきです!

 

トロントからメガバスでナイアガラの滝へアクセス

 

トロントからナイアガラの滝にアクセスするには高速バスのメガバスを利用するのがおすすめです。

 

ナイアガラの滝まで往復$19ぐらいで行けたので、ものすごくお得だったと思います。メガバス最強です。

 

トロントの610Bay StにあるToronto Coach Terminalというイートンセンター近くのバスターミナルから出発しました。

 

だいたい2時間ぐらいでナイアガラの滝周辺に到着したので、景色を見たりしていたらもう着いたのと驚きました。

 

メガバスは時期や時間帯によって値段は変わります。窓口での購入もオッケーですが、事前に予約する方が確実ですし、値段も安くなります!

 

メガバスの公式サイトです↓

 

僕はメガバスを使ったので、今回はメガバスをおすすめしましたが、他にもカジノバスでナイアガラの滝に行く方法や電車で行く方法などもあるので、興味のある方はそちらも調べてみてもいいかもしれません。

 

メガバスはナイアガラの滝の少し手前が終点なので、そこからはタクシーか公共バスでナイアガラの滝まで向かいます。

 

僕は目の前のバス停から公共バスで行きました。公共バスですので$3で行けます。約10分と距離も近いので、人数が多い場合はタクシーもありです!

 

小さい滝がアメリカ滝

 

 

最初にお目にかかったのは小さい方のナイアガラの滝です。一般的にはアメリカ滝と言われています。小さいといっても普通ででかいです。

 

大きい方があまりに大きすぎるので、小さいと言ってますが、これだけでも強烈なインパクトがあります。

 

 

僕はカナダ側からナイアガラの滝を見学したのですが、この橋の向こう側はアメリカです。

 

アメリカ側からナイアガラの滝を見るとまた違った見え方がして楽しいと言われています。

 

危険なので中には絶対に入らなで下さい!

 

大きい滝がカナダ滝

 

 

小さい方のアメリカ滝からさらに奥に歩いて行くと、大きい滝が見えてきます。

 

こちらが一般的にナイアガラの滝と言われている最強の滝ですね!

 

 

この大きい方はカナダ滝って呼ぶそうです。大きい滝と小さい滝全て合わせてナイアガラの滝って事です。

 

 

まあややこしいので、全部ナイアガラの滝だと思っておいて大丈夫です。

 

ナイアガラの滝に近くは水しぶきがミストになって道まで飛んできています。

 

そのミストと共にものすごい音がします。水が落ちる重低音を身体中で感じることができます。

 

圧倒的な迫力と自然のパワーが僕の心を震わせました。

 

さらに2月に行ったのでナイアガラの滝が一部凍っている貴重な景色も堪能できました。

 

寒いけど冬には冬の良さがあるんですね!

 

ナイアガラの滝周辺の施設

 

 

ナイアガラの滝の周辺は街になっていて

  • ホテル
  • お土産屋
  • レストラン
  • ゲームセンター
  • カジノ
  • 観覧車

 

など、一日いても全然遊び足りないぐらい周辺施設が充実しています。

 

街の作りがアメリカンチックな可愛い造りになっています。USJやディズニーランドにいるような感覚になります。

 

 

レストランはハンバーガーショップやピザなどのアメリカンなお店がほとんどですが、カジノの中には寿司屋や中華料理もありました。

 

ナイアガラの滝でパワーをもらったあとはカジノで運試しをするのも面白いですが、僕は初カジノで$30ほど負けてしまいました。

 

超自然のパワースポットの隣にある誘惑カジノ、この組み合わせが面白いですよね!

 

今回は地上からしかナイアガラの滝を見てないのですが、観覧車やヘリコプターなどの上空から眺めるのも楽しそうですよ!

 

また、滝の近くまで船で行くクルーズコースもあります。こちらは確実にビショ濡れになるので注意が必要です!

 

とことん遊び尽くしたい人はそれぞれチェックしてみてください!

 

僕、個人としてはナイアガラの滝周辺を歩いているだけで十分楽しめました。オプションなしでも全然魅力的なパワースポットです!

 

ナイアガラの滝ライトアップ

 

夜になるとナイアガラの滝がライトアップされます。あまりに幻想的すぎて言葉にならなかったです。

 

しかも2月だったので凍ったナイアガラの滝がライトアップされているいう貴重な絶景を見させて頂きました。

 

 

一応写真に撮ってみましたが、これは是非実際に見て頂きたいです。

 

 

滝をライトアップするって凄い発想ですよね!しかも7色の光がゆっくり変化していくのでいつまでも見ていられます。

 

正確なナイアガラの滝ライトアップの時間帯は

 

  • 1月1日から1月31日→17:00から0:00
  • 2月1日から2月28日→18:30から23:00
  • 3月1日から4月30日→20:30から23:00
  • 5月1日から8月13日→21:00から0:00
  • 8月14日から9月30日→20:30から0:00
  • 10月1日から10月31日→19:00から0:00
  • 11月1日から12月30日→17:00から0:00
  • 12月31日→17:00から1:00

となっています。

 

このライトアップを近くで見るクルーズもあるそうなので、気になる人はチェックしてみてもいいかもしれません。

 

僕は昼のナイアガラを歩いて散策した後→カジノ→食事→もう一度夜のライトアップされたナイアガラの滝を見物。

 

と昼の壮大な絶景ナイアガラの滝そして夜のライトアップされた幻想的なナイアガラの滝と2つの違う景色を堪能しました。

 

昼と夜では全然印象が違うので、出来ればどちらも見て頂きたいです。

 

個人的にナイアガラの滝の残念だったこと

 

残念だったと言えば失礼な話なのですが、別にナイアガラの滝が悪いわけではないのですが・・

 

ナイアガラの滝の水しぶきのミストが温泉好きの僕からした、湯気に見えてしまい・・

 

 

無性に温泉に入りたくなってしまったのですが、ナイアガラの滝周辺には温泉がなかったのです。

 

日本だと滝の近くに温泉あるじゃないですか!

 

しかもナイアガラの滝周辺が僕には温泉街に見えて仕方なったんです。

 

なのに温泉がない!と勝手に残念がっていました。

 

あとこれもナイアガラの滝は全く悪くないのですが、滝なのにその周辺に蕎麦屋さんがないんです。

 

滝の周辺には食堂や蕎麦屋さんがあるという日本的な勝手なイメージを持っている僕が悪いのですが・・

 

滝の周辺にハンバーガショップやピザ屋さんばかりってどないやねん!って勝手に残念がっていました。

 

しかしこれはカナダとアメリカにある滝なので当たり前です。

 

失礼しました!

 

温泉や蕎麦に関してはすごく個人的な意見なので、申し訳ないですが、それ以外に残念な事が一切なかったです。とにかく最強のパワースポットです。

 

トロントからナイアガラの滝、観光にかかった費用

 

トロントからなのですごく格安で行けました。

 

日本から旅行する人は参考にならないかもしれませんが、一応どうぞ!

 

  • 移動メガバス往復→$18
  • 公共バス往復→&6
  • カジノ→&30
  • 食事【洋食レストラン】→$20

 

以上です。

合計$74でした!

 

カジノで負けたのが余計な出費でしたね!でも初カジノを楽しめたので満足です。

 

トロントからの日帰り観光ですと&100あれば十分楽しめますよ!

 

【ナイアガラの滝ライトアップが絶景】トロントからメガバスで直行 まとめ

ナイアガラの滝は人生に一度は絶対に行くべし!です。

 

特にライトアップは必見です!トロントにいるのにまだナイアガラの滝を見ていない人は必ず見に行って下さい!

 

そして日本からでも、ナイアガラの滝を見に行くのは素晴らしい選択です。

 

一人旅でも大人数でもそれぞれ楽しめるスポットになっています。

 

絶対に後悔しないです。

 

コメント