サウナに行くとなぜモテるのか?サウナに行くとモテる理由を教えます!

コラム

モテたいですよね。モテないより、モテた方がいいですよね。

モテる方法なんて探せばキリがないほど出てきます。

 

サウナに行く!それも一つのモテる方法なのです。

 

今回はサウナに行くとなぜモテるのかということをタクパカ独自の観点からご紹介したいと思います。

あくまでサウナでモテるには個人差がありますのでご了承ください!

 

数多くの芸能人がサウナにはまっている現状

ゆずの二人、桜井和寿(Mr.Children)、ヒャダイン、岩田剛典(三代目J Soul Brothers)、岡田准一(V6)、亀梨和也(KAT-TUN)、横山裕(関ジャニ∞)、松岡昌宏(TOKIO)、吉川晃司、市川海老蔵、ビートたけし、松本人志(ダウンタウン)、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、ダルビッシュ、イチロー、北川景子、広瀬すず、仲里依紗、壇蜜、叶姉妹、etc・・・

 

あーもう書くのをやめよう!ってぐらいまだまだ

多くの芸能人がサウナに行っていると公言してるわけです。

 

実際にモテている芸能人たちが行ってるのだから、そりゃサウナはモテます。

 

『何十人、何百人にモテようが、自分の愛したたった一人の人にモテた方が幸せ』

 

そりゃ僕だってそう思いますが・・・

モテないよりモテた方がいいじゃないですか!

 

だってその方が自分の愛した人に愛される確率は上がります。

 

どうしてサウナに行くとモテるのか解説

 

本題のどうしてサウナに行くとモテるのかという話なのですが、サウナには様々な効果があるんです。

 

その得られる効果と共にサウナに行くことによって、人として成長する部分が多々あると僕は思っているのです。

 

その結果、「人間としての魅力が上がってモテるようになる」というのが僕の見解です。

 

モテる理由その1 サウナで体が鍛えられる

 

これはサウナに行くことによって外見が変化するって理由なのですが、サウナには様々な効果があります。

 

ストレス解消疲労回復安眠効果などの健康にいいことはもちろん、

ダイエット効果や美肌効果などの外見の変化も期待できます。

 

モテるためには見た目のケアは必要ですから!自分磨きをしている人はモテますよ!

 

サウナの効果を最大限に引き出すためには、入る前にきっちりと準備した方がいいです!

モテる理由その2 サウナの熱い会話が出来る

 

熱くなれるものが何もない人より、熱くなれるものがある人の方が魅力的に見えます!

 

それがたとえサウナでも!

 

日本全国にたくさんのサウナ施設がありますので、様々なサウナに行って自分のオススメのサウナを教えてあげたり、サウナの魅力を語ってあげたりと、

サウナに行くだけで熱い会話ができるのです。

 

『休みの日に何してるんですか?』って話になったら

『サウナ!いいよ!サウナ!』って熱く語ってあげてください!

 

90℃サウナ室より、サウナに行ってる自分の方が熱い人間だって教えてあげてください!

 

モテる理由その3 サウナで精神が鍛えられる

 

モテる要素は外見だけではありません。もちろん精神的な中身も大切です。

 

サウナはその精神を鍛えることができるということは、サウナーの人はお気づきなのではないでしょうか?

 

サウナにはまっている人は

日常ではあり得ない熱さのサウナ室の中に何分いられるのか?

自分の限界はどこなのか?

ひたすら我慢して耐え続けています。

 

厳しい社会の中で、時には我慢することも必要になってきます。

その時にグッとこらえて何食わぬ顔で冷静にいる人はきっとモテるでしょう。

 

モテる理由その4 サウナで素直になれる

 

我慢して我慢して堪え抜いた熱いサウナ室から出て、水風呂に入った時に人は優しくなります。

 

『熱い』の反対『冷たい』の良さがわかるのです。

 

そう、サウナ室は、熱い、ツラだけではなく、冷たいの大切さを感じさせてくれるのです。

 

『冷たい』を感じると今度は『熱い』の大切さを感じることができる。

この繰り返しで人は素直になれます。

 

全てのものは支えあってできています。

 

『しょうもないことで怒ってしまったな』『あの人は自分のことを考えて怒ってくれたんだ』

水風呂に入って冷静になった時、ふと素直になるのです。

ごめんね!ありがとう!と素直に言える人はモテます。

 

モテる理由その5 サウナで人の気持ちがわかる

 

サウナ初心者の頃は、どうしても周りの人を意識してしまいます。

 

自分より先に入っていた人が、もう限界だとサウナ室を出た時にまだ中にいたら悔しいでしょう。

 

自分より後に入ってきた人が自分より先にサウナ室を出た時は優越感に浸るでしょう。

 

しかし、サウナに何度も通っているうちに、この競い合いには意味がないと気づきます。

そんなことはどうでもいいことだと分かるのです。

 

人それぞれ自分の限界は違うということ、サウナには誰が一番など存在しないということ。

 

お互いそれぞれの楽しみ方があって、自分の限界がある。

 

そして最後は大いなる水風呂に包まれて素直になる。

 

ただそれだけのことだと気づく時がきます。

 

周りにいる人もきっとそれぞれの世界で、それぞれの社会で、自分の限界と戦っているのです。

 

自分がサウナ室からもう限界と逃げ出した時、自分より先にサウナ室を出て行ったあの人も、自分と同じ逃げ出したい気持ちだったのです。

 

『なるほど、君も大変だったんだね。』さあ一緒に水風呂に行こうと人の気持ちがわかるようになります。

人の気持ちの理解できる優しい人はモテます!

 

モテる理由その6 サウナで自分を好きになれる

 

サウナに行くことによって知らなかった自分を発見した時、サウナに長く入れるようになった時、もう少し自分を応援してやろうって思います。

 

もう少し自分を大切にしてやろうって思えるようになります。

 

そんな時は自分へのご褒美に、サウナ上がりの牛乳でも飲んでください。

そして帰り道で空を見上げてみてください。

 

『明日も頑張って生きていこう!』『人のやくにたつ自分であろう!』

『世の中捨てたもんじゃないな』って、ちょっとだけ自分が好きなります。

 

なぜサウナに行くとモテるのか? まとめ

 

数々のタクパカ個人的主観によるサウナがモテる理由を上げさせていただきました。

 

人によっては『んな事あるかい!』と思っている人もいれば、『あながち間違ってはいない!』と思ってくれている人もいるのではないでしょうか。

 

賛否両論あるとしても、僕はサウナに行くことによって魅力的な人になってモテると信じています。

 

是非みなさんもサウナに行って人として魅力的になってみませんか。

 

 

 

最後まで見て頂いてありがとうございます。

 

 

コメント