サウナでダイエットの効果が爆発的にアップする!サウナで痩せる方法

おすすめ紹介

僕タクパカはサウナに週1回は必ず、多い日には週3回いく生活を10年以上続けています。

あとで詳しく紹介しますが、しかもそのサウナ入浴法は温冷交代浴というサウナの効果を最大に発揮する入浴法を用いてます。

その実体験を元にサウナでダイエット効果を爆発的にアップさせ、痩せる方法をご紹介します。

サウナでダイエットの効果が爆発的にアップする!サウナで痩せる方法

まず最初に言っておきますが、サウナに行くだけでは絶対に痩せません!

 

サウナに行ってるから大丈夫と、暴飲暴食していたら痩せる事がないのは目に見ています。それどころか逆に太っていきます。

 

さらに、サウナに行っていたとしても、いつも通りの生活をしていてはなかなか痩せることはありません。

サウナ単体ですとダイエット効果はほぼないです。「サウナに行ってるけど痩せないなー」って思うのも仕方ないことです。

 

しかし他のダイエットをしながらサウナに行くと、ダイエットの効果が爆発的にアップします。

 

サウナには直接的なダイエット効果はなくても、一般的なダイエットを加速させる威力があるのです。

 

サウナでダイエットしたいのなら、他のダイエットと合わせてサウナに行く事をおすすします。

 

【サウナとダイエットの合わせ技】がダイエットの効果を爆発的にアップさせるサウナで痩せる方法です。

 

サウナだけではダイエット効果がない!

繰り返しになりますが、サウナだけですとダイエット効果はほぼないと断言します。

 

僕もサウナ前とサウナ後に体重を測りますが、痩せても500グラムぐらいです。痩せるといっても体内の水分が排出されただけです。

このサウナー【サウナ好き】の僕が耐えに耐えて500グラムですよ!500グラムなんてサウナ後に水分補給をすればすぐに元に戻ります。

 

なぜサウナは痩せないかというと

  • サウナで脂肪燃焼はしない
  • カロリー消費はするが1時間でたった150カロリー

とこの2つが主な理由です。

 

サウナで脂肪燃焼はしない

サウナ後は実際に体重が減っているので痩せているのと思いがちですが、それは体の水分が体外に出たから体重が減っているだけで、その体重の変化は水分補給をすればすぐに戻ってしまうのです。

 

ダイエットは脂肪を燃焼させて体内の脂肪を減らすことが一番重要です。残念ながら、サウナでは脂肪は燃焼しないのです。

 

カロリー消費はするが1時間でたった150カロリー

サウナのカロリー消費量は1時間で150キロカロリーと言われています。1時間で150カロリーです。150カロリーの目安はお茶碗1杯分のご飯です。

 

そもそも、まず1時間サウナに入るというのがけっこう厳しいです。

 

頑張って12分を3セット入ったとしても36分が限界です。それ以上サウナに入るのはやめた方がいいです。

36分入ったとしても約半分の80カロリーぐらいなので、サウナでのカロリー消費の効率はかなり悪いです。

 

残念ながらサウナは痩せる方法とは言えない

ぶっちゃけサウナは暑い部屋で座って汗をかいているだけなので、サウナ単体では残念ながら痩せないのです。

しかし他のダイエットの手助けをさせれば右に出るものはないことは確かです。

 

なぜサウナが他のダイエットの効果を爆発的にアップさせるのか?

サウナ単体ではダイエット効果はほぼないというのは理解していただけたと思いますが、

なぜ他のダイエット方法と合わせると効果が爆発的にアップするのか、その理由を解説します。

 

それにはサウナの代表的な5つの効果がポイントになっています。

 

  • 老廃物の排出するデトックス効果
  • 血行が良くなる
  • 自律神経が整う
  • 褐色脂肪細胞の働きを高める
  • ストレス解消する

 

老廃物の排出するデトックス効果

老廃物が溜まると消化や吸収のサイクルが乱れたり、肥満の原因になります。

サウナで汗をかいて老廃物を外に出すことによって新陳代謝を促し、体の内側を綺麗にします。

ダイエットをするなら、体内の老廃物を排出しクリーンな体にすることが大切です。

 

ちなみにサウナで乳酸も老廃物として排出されますが、これには賛否両論あってダイエットには適度な乳酸も必要だという意見も聞きますので、乳酸の排出に関してはダイエットの効果を高める理由と断言できません。

 

血行が良くなる

滞っていた血液が流れて血行が良くなることで、むくみが解消されます。

リンパの流れもスムーズになりマッサージにようるダイエットの効果を最大限に引き立てます。さらに肩こりの解消にもなります。

 

自律神経が整う

自律神経とサウナの関係についてはこちらに詳しく書いています。

自律神経の乱れ、体の不調はサウナで治せ!

サウナで温まり血管が拡張することで、自律神経が整いリラックスします。

自律神経が整うことで、夜にしっかり眠れたり、冷え性が改善されたりと体のバランスが整うのでダイエットの効果を高めてくれます。

 

褐色脂肪細胞の働きを高める

「褐色脂肪細胞」とは

体にある脂肪細胞は大きく「白色脂肪細胞」と「褐色脂肪細胞」に分かれる。白色脂肪細胞はエネルギーをためこむ細胞だが、褐色脂肪細胞は逆にエネルギーを燃焼させる細胞。

つまり「褐色脂肪細胞」が活性化すると痩せやすくなり、食べても太らない体質になるということです。

サウナの温度変化によってこの「褐色脂肪細胞」が活性化します。

 

ストレスが解消する

他のダイエットを頑張ってストレスが溜まった時にも、サウナで温まることでストレス解消となり、また再びダイエットを頑張ろうという気持ちにさせてくれます。

サウナが楽しみになればダイエットには非常に有効です。

 

サウナで痩せやすい体質に生まれ変わる

サウナのこの5つの効果で代謝が良くなり健康的になる。さらに「褐色脂肪細胞」が活性化することにより脂肪を燃焼しやすい体になります。

つまり、定期的にサウナに入ることによって痩せやすい体に生まれ変わるのです。

痩せにく体でダイエットを行うよりも、痩せやすい体でダイエットを行った方が効率がいいのは当たり前です。

 

サウナと合わせて行うのにおすすめなダイエット方法

サウナと合わせて行うダイエット方法は基本的にどのような方法でも大丈夫です。

参考までにタクパカおすすめのサウナと合わせると効果がアップするダイエット方法をご紹介します。

 

僕がお勧めするダイエット方法は

 

  • サウナでマッサージをする
  • 食事に気を使う
  • ジョギング・ウォーキングの後にサウナに入る

この3つです。

 

サウナでマッサージをする

 

痩せやすい体質になるのに必要不可欠な「褐色脂肪細胞」は首の周りに集中してるので、その辺りを念入りにマッサージするとさらに「褐色脂肪細胞」が活性化されて痩せやすくなります。

 

さらにむくみの原因となっている二の腕、お腹、足のリンパマッサージをしながらサウナに入るのがおすすめです。

僕はいつもサウナで小顔マッサージもしています。効果ありですよ。

 

食事に気を使う

普段の食事に気を使いながらサウナを利用するのも大切です。

極端に食べる量を減らすのではなくて、野菜中心のバランスの良い食事を心がけてなるべく脂っこい物や糖分を控えるようにするのがいいかと思います。

サウナ後に青汁を飲むのが僕のおすすめです。

さらに僕はサウナ後に空腹を感じたらバナナを食べます。

 

適度なジョギング・ウォーキングの後にサウナに入る

スポーツジムに行ってジョギングしたり運動したりするのもいいですが、

僕は週2〜3回、近くのサウナまでジョギングやウォーキングするのをおすすめします

距離は無理のない範囲で自宅から2キロ〜3キロ先のサウナ施設までゆっくり時間をかけてジョギングするのが理想です。

慣れてきたら、もう少し遠くのサウナ施設を見つけてジョギングしてみるのも楽しいです。

ただし、ジョギング後にサウナに入る場合はいつも以上の水分補給を心がけてください。

 

好きなダイエット方法と合わせて下さい

この3つはあくまで僕のおすすめの方法なので、自分の好きなダイエット方法や現在行っているダイエット方法にサウナを合わせるのでもちろん問題ないです。

しかし偏ったダイエット方法は危険ですので、食事・運動・サウナとバランスよく長期的にダイエットを行うことをおすすめします。

 

ダイエットの効果を最大限に引き出すサウナ入浴法

続いて、ダイエットの効果を最大限い引き出すサウナ入浴法をご紹介します。

これは僕がいつも行っているサウナ入浴法です。

 

サウナーの人からすれば基本的な入り方なので特別なものではないのですが

  1. まずはしっかり準備する
  2. 先に体を洗う
  3. 軽く湯船に使って体を温める
  4. サウナ室に入る【サウナ内ではマッサージをする】
  5. 水風呂に入る
  6. しっかり水分補給をする

この順番でサウナに入っています。

 

1.まずはしっかり準備する

サウナに入る前の準備は非常に大切です。こちらを参考にして下さい。

サウナの効果を十分に発揮するには準備が必要!正しい準備でサウナを楽しもう!

サウナに入る前の水分補給だけは忘れないようにして下さい!

2.先に体を洗う

先に体を洗って汚れを落とすことで、皮膚から老廃物が出やすくなります。

3.軽く湯船に使って体を温める

サウナに入る前のウォーミングアップするようなイメージで軽く湯船に浸かって体を温めるのとその後のサウナで汗をかきやすくなります。

4.サウナ室に入る【サウナ内ではマッサージをする】

初心者の方ならミストサウナやスチームサウナがおすすめです。僕は基本的に12分ぐらい入りますが、自分に合った無理のないタイムで入ります。

さらにサウナ内でリンパマッサージや軽いストレッチをするとダイエットの効果がアップします。

5.水風呂に入る

上記で説明した痩せやすい体になる細胞「褐色脂肪細胞」を活性化させるには水風呂に入る必要があります。

最初は冷たいかもしれませんが、慣れると気持ちよくなります。どうしても水風呂に入れない場合は冷たいシャワーを軽く浴びましょう。

ダイエットの効果をアップさせるには必須の項目です。

6.しっかり水分補給をする

1セット終わったら必ず水分補給をしてください。

サウナは知らないうちに脱水症状になっているパターンがあるので、こまめな水分補給は非常に重要です。

 

こちらを2から3セット行い、サウナ後は軽食で済ませます。上記でもおすすめしましたが僕は青汁を飲んでます。

 

どうしてもサウナに行けない時は

どうしてもサウナに行けない時の代わりになる方法をご紹介します。

 

サウナスーツを使ってジョギングする

サウナに行けない時はサウナスーツを使ってジョギングするのも効果的です。

サウナスーツもかなり汗をかいて老廃物が排出されますが、着てるだけではダイエット効果がありません。ジョギングなどの運動と合わせる必要があります。

半身浴をする

半身浴にもサウナとまでは行きませんが似たような効果があります。

そして半身浴にはリラックス効果があるので、ダイエットの休憩には最適です。サウナに行けない日は半身浴をするのもおすすめです。

入浴剤にこだわると一の楽しみが増えますよ。

サウナでダイエットの効果が爆発的にアップする!サウナで痩せる方法 まとめ

サウナだけではなかなかダイエット効果がなく、痩せるのは難しいですが、他のダイエット方法と合わせてサウナを利用するとダイエットの効果が爆発的にアップします。

現在ダイエットをしているけどなかなか効果が現れない人や、これからダイエットを始めようと考えている人は参考にしてみてください。

 

サウナを有効活用させて健康的に痩せましょう。

合わせて読みたい

タクパカブログのおすすめサウナ記事はこちらです。

【サウナハットのおすすめ商品】使い方から効果まで徹底解剖!

サウナハットとは何か?からおすすめ商品までご紹介します。

サウナ好きが認めるおすすめサウナ書籍5選ご紹介!

サウナ書籍を読むとサウナの魅力がさらにアップします。

サウナは薄毛対策に効果的だった!サウナでの頭皮ケア方法ご紹介!

サウナが薄毛に効果的な理由を説明しています。頭皮ケアも合わせてどうぞ!

自律神経の乱れ、体の不調はサウナで治せ!

自律神経が乱れはサウナで治すのが効果的です。

サウナに行くとなぜモテるのか?サウナに行くとモテる理由を教えます!

サウナは体に良いだけではないんです!サウナに行くとモテるのです!

サウナが好きな人の特徴7選!サウナーの見分け方を伝授します!

あなたの周りにこんな人はいませんか?サウナ好きの見つけ方をご紹介します!

サウナで火傷しない理由を簡単に説明します。

どうしてサウナで火傷しないのか超簡単に解説しています。

コメント